/
  • Streaming + Download

     

1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
10.
11.

credits

released March 16, 2013

artwork by mia子
organizer ちゅか

tags

tags: pop Japan

license

all rights reserved

about

metamorphoze Japan

contact / help

Contact metamorphoze

Streaming and
Download help

Track Name: 藍乃 - カキツバタオルケストラ
カキツバタオルケストラ

ハッとした春の香りは
まだまだ漂っていて
浅葱の僕の気持ちは
いますぐ消えたいの

サッと消えた憂鬱は
ただただ耳に残って
神さまはむせび泣いて
君を困らせた

寒い朝の風に乗った
君の声は群青色ね
僕らがいてる世界は 今は 今はもう

ハッとした春の香りは
そこらに漂っていて
幻日を身にまとった
少女はどこかにいる

サッと消えた憂鬱が
いまさら寂しくなって
目覚めの痛み止めを
一錠飲み込んで

午前五時の朝の町で
世界征服はじめようか
反芻した君の気持ちは 今は忘れよう

ねえ
Track Name: 余命 - 二次元マジカルガール
見ているの 君のきれいなその指の仕草を
きらめいた 笑顔に胸うたれて
ささやいた 台詞は甘く麻薬物質だよ
鼓膜から 脳へ 萌え萌えきゅんきゅん

会いたいんだ 抱きしめたい
触れたい 舐めたい 食べたいんだ(笑)
つらい・・・キミのことが
好きなんだよ 大好きなんだ
もうどうしようもないよー!

二次元マジカルガール
いくよっ 変身 次元を飛び越えて
キミに会いに行きたい
日曜朝10時にメタモルフォーゼ

二次元ヒロインに
なるのっ 私 キミに会いたいから
三次元ドリーマー
火曜深夜に抱きしめて!

日曜朝だから
早起きしてメタモルフォーゼ
番組違っても
ミラクルで会いに行きたい

二次元マジカルガール
日曜朝にメタモルフォーゼ
三次元ドリーマー
火曜深夜に抱きしめて


見つめてる ひとつの仕草に愛おしくなって
好きだから 息苦しくなるんだ
耳澄まし 吐息ひとつひとつを感じてるの
どうしてか 涙があふれてくる

永遠に好きでいたいから
1クールで終了?関係ない!
ずっとキミを好きだから
2期があるって信じてるから!
わたし待ってるからー!

二次元マジカルガール
あなたのためメタモルフォーゼ
三次元はオタクなガール
あなた以外興味ない!

日曜朝だから
早起きしてメタモルフォーゼ
番組違っても
ミラクルで会いに行くわ

二次元マジカルガール
日曜朝にメタモルフォーゼ
三次元ドリーマー
火曜深夜に抱きしめて

二次元に恋するガール
三次元に引き戻されて
三次元に生きてるガール
思い出になっちゃうの?

二次元に恋したガール
夢ばかり見ていられなくて
三次元にいないキミ
最終話には抱きしめて

二次元ヒロインの
ミラクルは起こらないけれど
キミに会いに行きたい
キミのことが好きだから

二次元マジカルガール
なれないわたしキミに会いたいけど
三次元ドリーマー
火曜深夜に抱きしめて
Track Name: みっち(かいわれP) - 魔法の虹の月
これはぼくの虹の話
窓辺の花 枝折にして
手のひら 二人 にらめっこ
きみが先に笑いだした

夢のあとで 目を覚ましてみた
昨日よりすこし満ちたこころ

好きと素敵の溢れるせかい
やなことは忘れてさ
真っ白な石に光を落とし
この夜を朝に変える

それはきみの虹の話
窓辺で月をつかまえた

夢をみるの 今を見つめるの
ぼくが渡るのはどちらの虹

好きと素敵で彩るせかい
やなものは隅っこへと
真っ白な石に唇落とし
この夜ごと 楽しんで

目を開ければ 虹はひと色
月とぼくとが手を繋いだ

好きと素敵で彩るせかい
やなことは消し去って
真っ白な石で 光を落とし
この朝を閉じ込める

好きと素敵で彩るせかい
やなものは何もない
ぼくときみとの二時の話は
魔法のように続いてく

おはようはまた明後日に
Track Name: akamimi - 黒が白と少女達のメタファー
free
time
cry
give
dark
LOVE

覚えてる?
苦い 手触り
鏡 キス
わからない いつまで?
迷子 夢 道しるべ
鳥かご 繰り返し 
思い出せない ベッド
歯車

どうして?つなぎとめる
つなぎとめる つながり
なぜ?わかる?わからない


僕らはまだ 昨日の夢を見てた
僕らはまだ 少女のまま 

くるりくるり

僕らはまだ 壊れた夢を抱いて
今夜もまだ 少女のまま

くるりくるり

free
dark
cry
dance
girl

pop
white
dream
LOVE
Track Name: ノイズム×ちゅか - fleur et fille
傷ついたり 我慢したり
それで つよくなれたかな
花はゆれて 種をこぼした
まるで 涙のように

ねえ ないしょだけど
おんなのこたちは
みんな魔法をつかえるの

靴のつまさきで
ちょうが踊るような
もどかしい恋をしたね
「また、あした」って
手をふる きみがいるから
つよく咲く花になれる
ほら

ほほえむように夢はひらく
わたしたちのみた あまい未来
Track Name: ふなむし - りぼんの墓
りぼんの墓


雲形定規を胸にあて
雲にはなれないにしろ
靉靆したい
想像上の死体になって

お誕生日のケーキみたいに
灯台が小さく点る
ささやかな青い砂嘴です
いま

蒼古的りぼんのおばけが
思い出を三つ編みする夜の

小さい字のノート


リピートアフター 未知なる
リピートアフター 未知なる
デリケートに砕け散りながら
座礁したカナリア病院船
瞑目して
こころのなかで
こころのそとの
巻貝のうずまきをなぞります
指先から墨にとけこむミルクになって
マイマイの黙秘にこっくりと頷きます
バレエシューズの肢もうずまき
真っ白いお葬式のよう
揃えたお膝もうずまきです
潜望鏡をくわえて夜景は
とうめいなセロハンを重ねた
やみくもにやみ
やみくもにくも
切りつけるようなサーチライトも
トローチの穴のむこうで薄荷色のまぼろしにして
遠くまで
体温の点描で大切に溶かしていきます

青らむレムのねむりの方へ
矢印になった波が打ち寄せに行きます
打ち寄せてサカナの群れと
そこに昔からあるピアノを大切に犯します
血が出ても
ただ夢見るように見ていました
ピアノの下の王国で
オルゴール職人が組み立てるオルゴール
ギロチン職人が組み立てるギロチン
お祭りの夜
なんでもないわたしは蛍をつかまえた
道という道は
雪降りのように青らんでいて
水銀灯の影を積み上げていて
行き止まりのように立ちつくしてしまう
オルゴールが鳴りやんでも
蛍火のギロチンに三つ編みを咬まれたまま

とうめいな雲形定規になる
血液から遠く突き放されて
瞑目しても
瞼の裏の模様のように
映り込む黒い観覧車
放射状に広がるロイコトームの花序の下で
いまは
リピートアフター 小さい字のノート
わたしの指とわたしの指を組み合わせてつくる
魔法を使えないようにする魔法の環
鏡に飛び散った墨
銀色の部分だけの死体模型になって
飛び去る鳥の飛び去る鳥の形の影だけを受け止める
もうない星の
まだある駅にいて
円襟のブラウスからしみ出す冷たいサカナに溺れる
お祈りをする人の形で
からっぽにわたしを追葬し続ける
むかしむかしあるところに
遊びで建てた小さいお墓